初心者から実務利用者まで
わかりやすいVBA解説サイト
基本動作サンプル

マクロを記述したブックのパス、フルパスを取得する

ざっくり

マクロが記述されているブックのパス、フルパスを取得します。

コードサンプル

変数の中に、今操作しているブックのパスを代入します。

ブックのパス+ファイル名をフルパスと言います。
変数の中に、今操作しているブックのフルパスを代入します。

補足

コードの中に特定のブック名が含まれないため、
どのブックにコードを書き写してもマクロが機能します。