初心者から実務利用者まで
わかりやすいVBA解説サイト
基本動作サンプル

新規ブックを作成し、名前をつけて保存する

ざっくり

新しくブックを作成し、名前をつけて保存します。

コードサンプル

新規ブックを作成し、名前をつけて指定のフォルダに保存し、
同じ名前のファイルがあった場合はファイルを保存せずマクロが終了します。

補足

保存しようとしているブックと同じ名前のブックが既に存在していた場合、
確認メッセージが出るため、マクロがストップします。

なお、この確認メッセージで「はい」とすればファイルは上書きされますが
「いいえ」を選択すると、エラーとなってしまいます。