初心者から実務利用者まで
わかりやすいVBA解説サイト
基本動作サンプル

日時から時刻をカットする

ざっくり

西暦~秒まで表示されている時間から時分秒をカットするコードサンプルです。
例:2019/11/27 14:00:00 → 2019/11/27

コードサンプル

Format関数を使って時分秒をカットします。

・時刻はシリアル値で小数点です。
・INT関数でシリアル値の少数をカットします。
・その後CDate関数で日付形式に戻します。

補足

どちらを選んでも結果は変わらず好みの問題ですが
Format関数を用いたコードの方が後で流れが直観的に追いやすいかもしれません。