初心者から実務利用者まで
わかりやすいVBA解説サイト
コードサンプル

セルが空白か判定する

特定のセルが空白かどうかを判定する方法を紹介します。

遥先生
遥先生
基本的なテクニックなのでぜひ覚えておきましょう。
この記事でわかること

・セルが空白かどうか判定する方法

セルが空白か判定するコード

遥先生
遥先生
A1セルを指定して、空白かそうでないかによって
メッセージを出すマクロです。

動的なセルが空白か判定するコード

遥先生
遥先生
動きのあるセルを対象として空白かどうかを
判定しています。
サンプルではE5セルを指定しています。
ひとみさん
ひとみさん
変数「r」は「Row=行」のこと。
変数「c」は「Clm=列」のことを表しているんですね!

「””」は何も入っていないを表す!

“”はVBAにおいてEmpty、値の入っていない空の状態を指します。
Ifステートメントで指定のセルが“”であるかを判定する事で、
指定のセルが空白かを確認する事ができます。

遥先生
遥先生
マクロ作成の時に覚えておくと役に立つわよ。
ひとみさん
ひとみさん
しっかり覚えておきます!