初心者から実務利用者まで
わかりやすいVBA解説サイト
基本動作サンプル

二つの時間の差を計算する

ざっくり

DateDiff関数を使うことで、二つの時間の差を計算する事ができます。

コードサンプル

二つの時間の差を年、月、日という単位で計算しています。

コードサンプル

二つの時間の差を時、分、秒という単位で計算しています。