初心者から実務利用者まで
わかりやすいVBA解説サイト
実務サンプル

一桁表示の月日を二桁表示に変換する(10/1→10/01)

ざっくり

10/1など一桁の数値が混ざった日付を10/01と二桁の数値に変換します。

コードサンプル

VBAでは日付を表す際に一桁の月日に0をつけて表示する事があります。

例:2019/10/1 と 2019/10/01
  2019/9/1 と 2019/09/01

2019/10/1と2019/10/01は同じ日にちですが
VBAでこの二つを比較すると一致せず
別の日にちとして扱われます。

そのためどちらかに表示形式を
合わせる必要があるため、Format関数などを使って
形を整えます。