初心者から実務利用者まで
わかりやすいVBA解説サイト
コードサンプル

ランダムな数字をセルに入力する

ランダムな数字を指定したセルに入力します。

遥先生
遥先生
ランダムな数字を入力するにはRnd関数を使います。
この記事でわかること

・Rnd関数とは
・ランダムな数字をセルに入力する方法

Rnd関数とは

0~1の間の少数を出力してくれます。

セルにランダムな少数を入力する

遥先生
遥先生
1列目の1行目から10行目まで、ランダム少数を
入力します。

セルにランダムな整数を入力する

遥先生
遥先生
少数を加工することで整数を入力します。

1列目の1行目から10行目まで、1~10のランダムな整数を入力します。

Int関数は整数部分を小数以下切り捨てにして返します。
Int((返したい最大値 - 返したい最小値 + 1) * Rnd + 返したい最小値))

…と、する事で、欲しい値の範囲を指定して返す事が出来ます。