初心者から実務利用者まで
わかりやすいVBA解説サイト
関数・ステートメント

IsError関数

ざっくり

エラーが起きているか判定します。

基本の形

IsError(エラーが起きているかどうかを判定したい引数)

コードサンプル

セルのA1セルの値がエラーかどうかを判定するコードです。

nという変数に10が入っていたら
エラーとして判定をするコードです。