初心者から実務利用者まで
わかりやすいVBA解説サイト
関数・ステートメント

Trim関数

ざっくり

文字列の両側の空白(スペース)を削除します。
両側ではなく、右端、左端だけにスペースがある場合でも削除します。

基本の形

・Trim( 両側の空白を削除したい文字列 )

コードサンプル

文字列の両側にスペースが存在していた場合、両方とも削除されます。

文字列の片側にだけスペースが存在した場合でも削除されます。

補足

文字列の途中にある空白を削除する場合はReplace関数などを使い、
空白を「””」に変換する事で削除します。