初心者から実務利用者まで
わかりやすいVBA解説サイト
関数・ステートメント

TypeName関数

ざっくり

変数の中に入っているデータの型を調べます。

基本の形

TypeName(変数)

コードサンプル

サンプルは長くつながっていて面倒くさそうに見えますが
3行でひとまとまりです。

変数の中にデータを入れ、
そのデータが何型か確認する事を繰り返しています。

補足

引数にした変数の型の名前を返します。
配列の場合は、型名に()がつきます。