初心者から実務利用者まで
わかりやすいVBA解説サイト
関数・ステートメント

Val関数

ざっくり

数字と認識できる文字列を数値型にして返します。

基本の形

Val(文字列)

コードサンプル

補足

数字に変換できない文字列は「0」が返ります。

頭から数値と認識出来る部分までを変換するため
途中に文字列を挟んだ数字があっても、返すのは頭にある数字部分のみです。

変換のルールに特徴があるため
Cint関数などと上手に使い分ける必要があります。